医学部専門予備校で浪人生活を送ってよかった

行きたい医学部にも合格圏内に

真剣に医学部に合格をするために勉強 | 私が通った医学部専門の予備校 | 行きたい医学部にも合格圏内に

成績もどんどんあがっていき、現役のころには偏差値が55しかなかったのですが、最近は70をふつうに超えるようになりました。
そのため、行きたい医学部にも合格圏内になってきました。
予備校の先生からも、今の成績なら普通に合格できる、といってもらったくらいです。
でも私は気を抜くことなく、それからも必死で勉強をしました。
偏差値も75が当たり前になってきました。
大嫌いだった数学も、どんどん成績がアップしていったので自然と高得点をとることができるようになっていきました。
いつの間にか好きな科目にかわっていました。
わからない単元はその日のうちに先生に質問をするようにしたので、理解をしてから次に進むことができるようになっていました。
ここの予備校で一生懸命勉強をしたこともあり、私は無事に自分が行きたいと思っていた医学部に合格をすることができました。
浪人生活はムダになりませんでした。
むしろ、学ぶことがとても多く、努力がどれだけ大切なのかも学びました。
ここに通って本当によかったと思っています。